代表メッセージ

1959年、麹町企画は社内報制作のプロフェッショナル集団としてスタートしました。以来、約60年にわたる歴史の中で、さまざまなクライアントの広報活動を支援し、企業広報全般へと活動の幅を広げてきました。

企業広報とは、企業が自らの経営理念、経営方針、事業活動、製品、サービスなどについて、さまざまなステークホルダーに情報を発信するとともに、ステークホルダーの声を聞くことで、より良い企業活動を実現する、重要な経営機能の一つです。

近年、企業を取り巻くステークホルダーは多様化し、社員、株主、消費者はもちろん、ビジネスパートナーや取引先、さらには社会や地球環境などもステークホルダーとしてクローズアップされるようになりました。これにより、企業に求められる広報活動も高度化・複雑化しています。さらには、企業の社会的責任(CSR=Corporate Social Responsibility)に対する要請はいっそう厳しくなっており、企業活動についてステークホルダーからの理解を獲得するための広報活動の重要性がますます高まっています。

麹町企画は企業広報のプロフェッショナルとして、さまざまなコミュニケーションツールのプランニングから制作までを通じて、企業とステークホルダーのGood Communicationを実現し、企業の健全な発展に貢献することを目指します。

代表取締役社長 田中 憲造